ミュゼプラチナム 痛み

ミュゼプラチナムの脱毛施術での痛みについて

サロンによる脱毛施術は医療クリニックによる脱毛と比較するとレーザーの威力が弱く施術時感じる痛みが少ないことが特徴です。
ミュゼプラチナムでの施術でも脱毛施術の際に感じる痛みが少ない・軽いという口コミは多く、痛みは感じるが十分耐えられる程度に痛みのようです。
痛みの感じ方は人によって違いますが、弾かれるような痛みや静電気のようなピリッとした痛みを感じるという口コミが多く見られました。
ミュゼでの脱毛施術では、スタッフさんが丁寧に確認しながら施術を行うため痛みを我慢することなく無理がないように施術が進められます。
痛みを強く感じる部分となるのはワキやVIOなどのハイジニーナです。
デリケート部分は生えている毛が太く、毛根もしっかりしているため施術時に感じる痛みは強くなります。
VIOなどのハイジニーナ部分は、肌の凹凸も多く皮膚が薄い為強く痛みを感じる部分です。
ミュゼのスタッフさんは、痛みが強く感じられる部分の施術では照射出力を調整しながら施術を行っていただけます。
ミュゼが導入している脱毛機器はS.S.C方式の美容脱毛マシンとなっており、照射が一瞬であることと照射範囲が広いことで少ない照射回数・短い施術時間で施術可能なので肌へのダメージも少ないです。
ジェルの上から光照射する脱毛方法となるため、肌に優しく痛みを和らげる効果もあります。
脱毛施術は回数を重ねることで施術時に感じる痛みも少なくなるのですが、施術時に感じる痛みを緩和するためには、日頃からの保湿ケアが重要です。
肌が乾燥していると照射の際に感じる痛みは強くなる傾向にあります。
施術前に激しい運動をして結構を良くすることも、施術時の肌トラブルのリスクが高まったり施術時に感じる痛みが強くなったりもするため注意が必要です。
ミュゼの両ワキの脱毛時間は3分〜5分となっているため照射に痛みを感じても施術完了時間までが短いため耐えられる痛みという口コミも多く見られました。
ミュゼの脱毛方法は、メラニン色素と反応して脱毛する方法であるため、毛が密集している部分やケガ太い部分では反応が強く出るため痛みを感じやすくなります。
施術の痛みは平均として初回〜3回目ぐらいに強く痛みを感じられるのですが、毛が減り少なくなることで痛みは軽くなってきますし、冷却しながら施術を行うため無理なく進められるのがポイントです。
カウンセリングの際に肌へのダメージが気になることや痛みに弱いことなどを事前に話しておくことでスタッフさんも照射方法などを気にしていただけます。