SSC脱毛 仕組み

ミュゼが採用している「SSC脱毛」の仕組み

光脱毛にはSSC脱毛・IPL脱毛・SHR脱毛という方式がありますが、ミュゼが採用している脱毛方式はSSC脱毛となっています。
SSC脱毛とは、脱毛施術時に肌に塗るジェルと光が反応することで毛が生えてくるのを抑制し脱毛効果を得る方法です。
美肌効果が得られる脱毛方法となっており、施術時に感じる痛みが少なく赤くなったり腫れたり火傷といった肌トラブルのリスクが少ないのが特徴になります。
脱毛の仕組みとしては、ジェルを塗り光を照射してから2週間〜3週間後に毛が抜け落ちる仕組みです。
ジェルにはトレジャービーンズという成分が配合されており、光を照射することで抑毛効果成分であるフィリニープが出てきます。
脱毛サロンで従来メインとして使用されていた脱毛方式はIPL方式ですが、IPL方式はメラニン色素と反応して毛根にダメージを与える方法であるため照射熱による痛みを強く感じる施術方法となっていました。
SSC脱毛方式は照射で直接ダメージを与える方法ではなく、ジェルと光の相乗効果で脱毛する方法のため、施術時の痛みをほとんど感じないのが特徴です。
SSC脱毛方式は、照射範囲も広く照射回数も少なく済ませられる為施術時間が両ワキで3分〜5分と短くなっています。
施術時に使用されるジェルに配合されている植物ペプチドであるアミノ酸にはリフレッシュ作用と鎮静作用もあり、美肌効果・リラックスも高いです。
SSC脱毛方式は効果の実感までに時間がかかる方法でもあり、最短でも効果に満足できるまでには1年以上がかかります。
施術時にはジェルが必須となる脱毛方法なのでジェルに不快感を感じる方や冷たい感触が苦手な人には苦痛に感じるかもしれません。
施術時に感じる痛みが小さい分、脱毛効果についても緩やかとなっています。
施術回数としては平均として18回〜24回が必要です。
SSC方式は毛の周期に関係なく施術ができる為、最短2週間に1度の照射が可能で脱毛完了までの期間を大幅に短縮することができます。
施術時に感じる痛みは弾かれるようなバチっとして痛みではなく断続的な熱の痛みです。
ジェルで保湿することで乾燥状態よりも施術時の痛みは緩和されます。
SSC脱毛方式には肌のトーンアップであったり毛穴の引き締め・保湿・黒ずみ改善といった美容効果も高いです。
ムダ毛の自己処理による色素沈着が気になる方も、SSC脱毛により改善が期待できます。
ジェルを使用しジェルの上を滑らせるように照射する方法であるため打ち漏れの心配もなく全身での脱毛でも施術時間は60分と短い時間で完了できる方法です。